紙切り師 林家二楽

ニュース  バックナンバー 2010~2015年

2015.12.26 週刊文春デジタル 川柳のらりくらり〈特別興行〉 掲載
 

週刊文春デジタル 川柳のらりくらり〈特別興行〉
柳家喬太郎(宗匠) 赤江珠緒(スペシャルゲスト) 林家二楽(紙切りカット)
お題「2015年を振り返る」

→ 記事詳細へ

2015.9.24 『2nd(セカンド)』2015年11月号 Vol.104の「お洒落業界人を見習え」特集に掲載されました。
 

『2nd(セカンド)』2015年11月号 Vol.104 9/16発売
毎回、各界のクリエイターを紹介しているThe Visual Performerに林家二楽さん登場。
特集は 「お洒落業界人を見習え」です。

→ 2nd最新号 詳細へ → 雑誌オンライン+BOOKS 詳細・購入へ

2015.5.25 東京かわら版 平成27年6月号 500号記念特大号に『鈴本演芸場 4月下席の「正楽三代展」特別興業』掲載
 

東京かわら版 平成27年6月号 500号記念特大号
194頁 長井好弘さん連載「今月のお言葉97」 
林家正楽・林家二楽の巻
鈴本演芸場 4月下席の「正楽三代展」特別興業の様子が取り上げられています。

ぜひ、ご覧(お買い求め)ください。

2015.5.3 東京新聞 TOKYO Webに 掲載
 

先月四月に開催された『寄席紙切り百年 正楽三代展』にちなんで、 東京新聞 TOKYO Web の伝統芸能欄に記事が掲載されました。
→ 東京新聞「<演芸>紙切り 時代刻み100年 ハサミで沸かす寄席の芸」記事へ

2015.1.14 週刊文春 2015年1月1日・8日 新年特大号 の 好評連載拡大版にて 川柳のらりくらり 特別興行 掲載
 

週刊文春 2015年1月1日・8日 新年特大号 の 好評連載拡大版として
川柳のらりくらり 特別興行 掲載
柳家喬太郎、壇蜜、林家二楽 ゲスト 壇蜜

週刊文春 2015年1月1日・8日 新年特大号 詳細へ

2014.11.13 「東京かわら版」10月号「似顔絵コウザ」の今月の顔に・・!
 

 「東京かわら版」10月号・7ページ。
似顔絵師:佐々木智子さんの「似顔絵コウザ」の今月の顔「林家二楽」。
まつげまで観察されるているのですね。

伊武雅人似・・・?
twitter(ちょっと記事掲載?)へ

2014.10.15 林家二楽師 草加市「そうか宣伝隊長」に・・・!
 

 草加市が、市内の観光名所や見どころ、イベント等、広く市内外に 草加市の魅力を発信する「そうか宣伝隊長」を発足し、市内在住の三遊亭春馬氏(落語家)、林家二楽氏(紙切り師)、神田きらり氏(講談師)の三氏に委嘱状が渡されました。

「宣伝隊長として『草加氷川町の師匠』と呼ばれるようになりたい」(二楽氏)・・・
続きの詳細へ

2014.8.8 二楽劇場第十二幕のご来場いただいた皆様へ、、、
 

先日のご来場、誠に有難うございました、

毎年のことながら、この会が終わらないことには、私の夏が始まらないし終わらない、、、、なんてな風に、
カッコいい言い方をすれば、二楽劇場は私のライフワーク、体の一部になりつつあります、
つよい日差しの中、外で元気に遊びまわる近所の子供たちの声を聞きながら、
部屋に閉じこもって、ただただ紙を切り続ける作業をしながら、
「あぁ、あと○○日で○○枚仕上げなくちゃ、、、、」ってだんだん陰気になってきちゃって、、、
「このまま来月にワープできねぇかな、、、」なんて考えが頭をよぎったりして、、、
それで、ジタバタしているうちに、当日が来て、嵐のように本番を過ごし、
まさに台風一過の翌日をぼんやり迎える、、、

この、毎年八月あたまのルーティンは体の続く限り、
中身はどうあれ、もんどりうってもがき苦しむ姿を見ていただくだけの時もあるかもしれませんが、
お付き合い頂けるお客様が一人でもいらっしゃる限り、今は続けていきたいと思っております、、、

ハシビロコウ

暦のうえ、当たり前のことなのでしょうが、毎年、二楽劇場が終わると、
強かった日差しが、ほんのすこしやわらかくなるような気がします、
特に今年はあんなに暑かったのがウソのようなうす曇りです、
まだ終わることのない夏の残りを精いっぱいの蝉の声たちから、
そろそろ秋の虫の声に移り変わろうとしてます、、、

やっと終わった虚脱感いっぱいの心のすみっこに、来年はどうしよっかなぁ、、、
なんて気持ちが鈴虫の声よろしく小さく鳴きはじめています、

また来年、皆様にお会いできること、待ち望んでおります、、、、、

重ねて申し上げます、二楽劇場へのご来場誠にありがとうございました。

林家二楽

追伸
昨日切れなかったハシビロコウ、切ってみました全然似てなかったらごめんなさい、、、、

2013.7.22 アメリカのミドルベリィに三年ぶりにやってきました、第2弾 ご報告!
 
写真01
写真02
写真03
写真04
写真05

 アメリカ時間に慣れて来て、いろんな体験をして、面白いことを二楽劇場でいっぱいお伝えしようと思っております、、、、
食べ物がみんなでかいこと、変わった動物に合ったこと、お気に入りのお店がまだあったこと、私のデザインしたTシャツをたくさんの生徒たちが着ていること、、、、二楽劇場にてお伝えいたします!!

来てね!!
林家二楽

2013.7.17 アメリカのミドルベリィに三年ぶりにやってきました、
 
写真01
写真02
写真03
写真04
写真05
写真06
写真07
写真08
写真09

 アメリカのミドルベリィに三年ぶりにやってきました、
はじめて来た時のゲストハウスに泊まっています、
花子とアンのオープニングに出てくるような白い家です、(ん~乙女チック~!)
懐かしいってなんだか不思議な感覚ですが素直にそう感じています、
こちらは、朝晩寒いくらいで、長袖のT'Sが役に立ってます、
また、いつも感じる事なんですが食いものがでっかい!!
ハンバーガー一個でちょー満腹です、
出かけた、バーリントンって町で大道芸パフォーマンスをやってるお兄ちゃんを見かけました、、、、 がんばってたなぁ、、、見習わなくちゃ、、、、
本日は紙切りのワークショップ、みんなかなり上手で驚きました!
さぁ明日からは授業が始まります、どんな生徒たちか楽しみです、、、、

また、お便りいたします。
バーモント州ミドルベリィの空の下から、
林家二楽

2014.5.1 帯の著者近影を 林家二楽の紙切りが・・・
 

 『この芸人(ひと)に会いたい』 橘蓮二
河出書房新社より 6月中旬発売、四六版、税別1800円の予定
帯の著者近影が 林家二楽の紙切りだそうです。 (文・広瀬和生さん)

ぜひ、お買い求めください♪

2014.2.17 国際紙パルプ商事株式会社 広報誌「TSUNAGU」 17号に二楽さんの記事が掲載されました
  国際紙パルプ商事株式会社 広報誌「TSUNAGU」 17号 表紙

 2013年10月発行の 国際紙パルプ商事株式会社 広報誌「TSUNAGU」 17号に二楽さんの記事が掲載されました!

【KAMI-WAZA 紙ワザ】あらゆる造形を創りだす林家二楽のハサミさばき

「TSUNAGU」のお申し込みは、こちらへどうぞ ↓
http://www.sumishopaper.co.jp/tsunagu/index.html

2013.12.26 週刊文春 2014年1月2日・9日新年特大号 「川柳のらりくらり特別興行」に掲載
 

週刊文春 2014年1月2日・9日新年特大号
川柳のらりくらり特別興行
2013年12月25日より 発売中です!

柳家喬太郎、南沢奈央、林家二楽
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3501

2013.8.7 二楽劇場へお越しいただいたお客様へ、、、、
  会場 内幸ホール

先日の二楽劇場第十一幕への御来場、誠にありがとうございました、
今、やっと解禁になったビールを飲みながら、皆様に御記入いただいたアンケート、ゆっくりと読みかえさせて頂いております、、、、、
本番では読むことのできなかったさまざまな 「ありがとう、、、」 が、こんなにたくさん、こんなに多岐にわたっていて、
涙なくしてはとても読むこと出来ない、つらく、せつないものまで、
どれ一つ似たものは無いんだな、、、、と痛感いたしております、、、、、
中には「えぇ!こんなことまで書いてもらっちゃっていいの?」なんてエピソードも少なくなく、
二楽POSTがこんなにも信用されているんだ、、、と嬉しく思う反面、、、、中途半端なことできねぇな、、、って襟を正す気持ちになっております、、、、
もっとも、今はTシャツなんで襟は付いて無いんですが、、、、
よく継続は力なり、、、なんてこと言いますが、二楽劇場に関してはただ、のんべんだらりと同じことの繰り返しになったらすぐにやめようって決めてました、、、
そんなこともあって、第十幕がいい節目かな、、、って思ってもいたのですが、皆様の感想に「やめないで、第十一幕もやってくれて良かった、、、」
なんて、頂いたメッセージを読むと、もう根が単純ですので、「よぉっし!!次も頑張るぞぉ!!」ってすぐその気になっちゃう悪い癖も手伝って、
継続=のんべんだらり、になることなく、常に何か、どんな小さなことでもいいから新しい試み、、、チャレンジ精神、、、挑む形のファイティングポーズ、、、
そんな、かけらがどっかに混ぜることが出来るうちは、やり続けよう!!なんて思ってます、、、、、
寄席で、「夕涼み」や「線香花火」なんて御注文が出だすと、「あぁ、もう夏なんだなぁ、、、」っていつも思うんです、、、、
それと一緒で、夏が近づくと、「もうそろそろ、花火なんて注文が出だすぞぉ、、、」って思ったりもします、、、、、
皆様にとって、この二楽劇場のお知らせが届いたころに、「あぁ、もう夏なんだなぁ、、、」
梅雨明けのニュースを聞いたころ、「もうそろそろ、二楽劇場なんじゃないか、、、」
なんて思って頂ける会を目指しております、、、、

だらだらと長い文章にお付き合いいただきありがとうございました、
来年の御来場、お待ち申し上げます、、、、、、
うだるような暑い夜、かすかに聞こえる虫の声を聞きながら、、、、、、

林家二楽
追伸、   劇場を後にするときに、来年は八月八日でどうでしょうか?なんてうれしい知らせを聞きました、、、、、
日時が決まった事を、荷に思うのではなく、糧にしようと決めました!
よし!!来年も、やったるでぇ!!皆様の御来場首を長~くして、お待ちしておりま~す!!

スライド:またのご来場をお待ちしております。
2013.4.12 座・高円寺の紙切り展示会にお越しいただいた皆様へ
 
写真01
写真02
写真03
写真04

 遅ればせながら、座・高円寺の紙切り展示会にお越しいただいた皆様に御礼申し上げます、
書いて頂いたコメントのひとつひとつがこれからの一番の励みになっています!!
チャンスが有れば、また来年もやらせていただきたいなぁ、、、、なんて思っています!!
ありがとうございました!!

2013.1.26 「林家二楽 紙切り作品展」が開催されます。
 

2/5(火)-3/3(日)
第三回 高円寺演芸まつり 内イベントにて 「林家二楽 紙切り作品展」が開催されます。
是非、足をお運びください。
開場:9:00-22:00
会場:座 高円寺 Galleryアソビバ
料金:無料
第三回 高円寺演芸サイトへ

2013.1.24 2月10日発売の雑誌『サライ』に紙切り作品が掲載されました
 

  2月10日発売の雑誌『サライ』 2月号に私の切った作品がちょろっと載っています、
立ち読みでもいいですから、、、、あ、、できれば買ってみてください。 よろしくお願いいたしまぁ~す!!

林家二楽

2012.11.28 続 2012 落語協会 九州、四国ツアー
 
写真01
写真02
写真03
写真04
写真05

  飛行機乗りついで高知へ、、、今日は安芸市で夜公演なので、出発時間まで街探索へ!
市内あちこちに幕末の名所がありましたが、俺的に一番だったのが、野村長平(無人島長平)の墓所、銅像の地に行けたこと、、、野村長平が、わからない方は吉村昭の『漂流』をぜひ読んでください、結構分厚い本ですがきっと一気に読んでしまうと思います、

安芸市のお客さん温かくいいお客さんで気持ちよく公演を終えることができました、
さぁ、明日の公演がこの旅のフィナーレ、、、もうひと頑張りしましょう!!

林家二楽

2012.11.26 2012 落語協会 九州、四国ツアー
 
写真01
写真02
写真03
写真04
写真05
写真06
写真07
写真08

 ども、ご無沙汰しております、只今鹿児島にて公演終了いたしました、
明日は、飛行機を乗り継いで高知入りします、九州ではいろんなもの食べました、、、
OFF日には知覧、枕崎でつくづく平和について考え直しました、、、
さあ、明日からも頑張って旅を続けます!

林家二楽

2012.9.13 夏をあきらめて、、、、
 
阿真ビーチにて
クマノミに睨みつけられる
北部のビーチ
流木の下に隠れる魚たち
一瞬だけまた会えた亀
スコールの後
コンドミニアム!
嵐の前の夕日
美ら海1
美ら海2
すごい人

 二楽劇場無事終演の自分自身へのご褒美として、大好きな座間味へ、、、、、
台風の心配もあったのですが、そこはイケイケで「大丈夫だよ!」なんて軽い気持ちで出発、、、、
(台風を甘く見てたのが大間違いの始まりでした)
那覇空港から座間味行きの高速船乗り場に行くと、係りの人が、
「お客さん大型の台風14号と15号が近づいているのでなるべく早く本島に帰ってきたほうがいいですよ」と言われちょっと不安に、、、、
んでも、島についてすぐさま阿真ビーチでシュノーケリング、あと5日間めいいっぱい潜るぞ~!!

その日の夕食時に宿の主が「明日以降台風が通り過ぎるまで船が出ない可能性が高いので明日本島に帰ったほうがいいですよ」の悲しい言葉、、、、
でも、帰れなくなったらいけないので翌日の午後の高速船で那覇、泊港に泣く泣く帰る、(夕方の便から欠航したのでぎりぎりセーフ)
さて26日に帰る飛行機を予約しているのでその日までどうしようかと、レンタカーを急遽予約、沖縄北部のコンドミニアムも急遽押さえる、
コンドミニアムと言えば聞こえはいいが、ついてみれば海の近くのアパートって感じの部屋、
目の前に綺麗なビーチはあるにはあるんだけど、「何があっても自己責任で、、、」というオーナーの言葉にちょっとビビりぎみ、、、
それでも!と海に入るとまだ空は曇っているだけなのに、海の中はすでにうねりが始まっていて、砂が舞い上がっていて視界30センチ、、、
なにも見えない、、、
海をあきらめて、近くの美ら海水族館で魚を見ようとしたら、おんなじような人たちがいっぱいで、館内はさしづめ年末のアメ横の様、、、、、
コンドミニアム=食事が付かない、、、ので毎回コンビニ飯、
そのうち、雨風が強くなりオーナーいわく、「台風が北部に上陸しそうで、もしそうなったら北部一帯が停電、避難指示が出るかもしれない、、」とのことで、
急いで、また那覇へ、、、、那覇に着いたらホテルは取れたが、暴風域に入っていてびしょぬれになりながらやっとの思いで近くの居酒屋に、、、
翌日の飛行機が全便欠航が決まり、羽田に帰れないことが決定!なんとかもう一日そこのホテルには泊まれることができたが、
帰りの飛行機のチケットの交換が「翌々日でないと空席がありません、、、」という絶望的なお言葉!!
この時点で27日の新真打のパーティーの欠席決定、、(涙)
窓からみる那覇の嵐の風景をみながら、頭の奥のほうで、ずっと、『夏をあきらめて』のメロディーが流れているのでした、、、、
いやぁ、沖縄の台風をあまくみたら、ひどい目にあいますよ、、、
後で聞いたら、台風15号は最大級の台風で、沖縄気象庁が初めて『危険なので出歩かないように、』と発表したほどの台風だったらしいです、
市内の店はみなシャッターを下ろし、コンビニの食料はほとんど売り切れ、、、
台風が過ぎた後の折れた街路樹を見て背筋がぞっとしました、、、
今回の沖縄滞在の7日間のうち海に潜れた時間は3時間くらい、、、
ある意味、忘れられない旅になりました!!

んでも、、、

また絶対座間味にいくぞ~!!

林家二楽

2012.9.7 ※お知らせ!! 来年の二楽劇場の日にちが決まりました!!
  2012二楽劇場チラシ

 お知らせ!! 来年の二楽劇場の日にちが決まりました!!
八月七日に決定!!
今年のお客さんの声を聞かせて頂いて、来年は指定席になりそうです、来年も楽っしい会にしたいです!!
宜しくお願い致します!!

林家二楽

2012.8.10 『二楽劇場 第十幕』 お越しいただき、誠に有難う御座いました
 

~二楽劇場第十幕へお越しいただいたお客様へ~

紙切り「煙」

 先日の『二楽劇場 第十幕』 お越しいただき、誠に有難う御座いました、
「節目の会です!!がんばります!!」なんて息巻いて、
お客さんがびっくりするような、すっげぇことやったろうって思っていたんですが、
本番が近付くとだんだん、弱気になっちゃって、、、、、
「この内容で、大丈夫かなぁ、、、」、「あそこはこうしたほうがいいのかなぁ、、、、」、
「やっぱりこれじゃぁ、ちょっとなぁ、、、」
なんてマイナスなことばっかり考えているうちに本番当日を迎えてしまいました、、、
でもそんな不安は、たくさんのお客様の笑顔を高座から見たとたんに吹っ飛んでしまいました、
あとは、もう緞帳が下りるまで夢中で、カッコつけて言わせてもらえば、全力疾走でした、、、、、

この会が終わらないと夏が終わらない、、、、、

毎年一回のことながら、二楽劇場は私の一年の中にすっかり定着した大切な会に育ちました、
いや、お客さま方に育てていただきました、、、、
十年一昔とよく言いますが、この会を始めたのはもう一昔前になりました、、、、
そしてこれからも、一昔、二昔と会を重ねていきたいと思っております、、、、
しかもカッコよく年を重ねるように続けていきたいと思っております、、、、
そんな二楽劇場これからも末長くよろしくおねがいいたします、、、、

また来年はモノスゴイことやりたいです!!(今はまだ強気です、、、、)
また暑い夏にみなさまと楽しい時間を過ごせることを思いつつ、
御礼申し上げます、
ご来場いただき本当にありがとうございました、、、、、

また、みなさまの素敵なエピソード聞かせてください、
もちろんご注文もお待ちしております、、、、、

窓の外の蝉しぐれを聞いています、夏が終わるのはもうちょっと先のようです、、、、、

林家二楽

2012.8.9 今回は10回記念特別企画「みんなで作る二楽劇場」です!
  2012二楽劇場チラシ

 拝啓 うっとうしい梅雨の空の下皆様いかがお過ごしでしょうか、
私は今年も例年通り、カリフォルニア州オークランドを旅しております、
日本の梅雨空とは違い、空気は乾燥しているのですが、
朝晩は厚手のトレーナーが必要なほど寒く、
昼間はTシャツ、半ズボンでも汗が流れるほど気温が上がり、眩しい光につつまれます、
今回の日本語学校の生徒さんたちは、私に投げかけてくる質問がハイレベルで、
「紙切りの芸人さんたちは人数が少ないと聞きましたが、 今後いなくなってしまうのですか?」とか、
「紙切りの未来のことを二楽師匠はどう考えていますか」なんて
すぐに答えることのできない内容のものもありました、、、、、
毎年のこととはいえ、地球って広いんだなぁ、、
世界には色んな人たちがいるんだなぁ、、、、って
驚きと発見と喜びが詰まった体験ができる幸せを実感しています、、、、
そして、、、、、
この旅が終われば、二楽劇場です、、、、
第十幕です、、、、、
毎年のこととはいえ、
年に一度の会とはいえ、
驚きと、発見と、喜びが詰まった体験ができる会だと思っております、
もちろん皆様にお越しいただく会ですので私が驚いたりしていたらいけないんでしょうが、
それでも、客席から聞こえてくる皆様の注文の難しさや、
読み上げるアンケートのせつなさには、他の会にはない、
特別な感情が込みあがってきます、、、、、
ひっそりと初めて、皆様に温かく見守っていただき、育てていただいた会が、
十幕という節目を迎えました、
今回はその感謝も含めまして、特別ゲストをご用意いたしました、
驚きと、発見と、喜びが詰まった会にしたいと思っております、
皆様、お誘い合わせのうえ、ご来場お待ち申し上げております。

敬具   林家二楽

午後8時なのにまだ外は青空です、、、、やっと風が冷たくなってきました。

2012.7. 19 昨日帰ってきました!
 
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4
アメリカ滞在日記 4

 ドルベリィの初級1のクラスで紙切りコンテストをやりました、廊下にはって誰が一番か決めてもらうって面白い企画をやっています、
まだ誰が一番か開票されていないようです、オークランドから4時間かけてシカゴについた途端、ゆであがりそうになる暑さ!でも湿気がないので、
体に来るダメージは日本より多少、らくです、、、
シカゴ寄席の翌日ミシガン湖へ、軍の跡地にできた公園らしく、すごい大砲がありましたので、お約束の一枚、
シーフードがめちゃくちゃ美味かったです!
また、来年が楽しみです。

See You Next Year USA!!

林家二楽

2012.7.16 アメリカ滞在日記 その3
 
アメリカ滞在日記 3
アメリカ滞在日記 3
アメリカ滞在日記 3
アメリカ滞在日記 3
アメリカ滞在日記 3

ども!二楽です、今年のジャパニーズスクールの生徒さん達です、全体写真のどこに私は写っているんでしょうか?、
各クラスみんな、面白いヤツばかりでした、
シアターでの落語会の後、オークランドを後にして、いざ!シカゴへ、、、
到着の夜、生まれて初めてこんなにも美味いのかってっていうステーキを頂きました、
皆様、シカゴに行く機会がございましたら、ぜひお試しあれ!「RON OF JAPAN」っていう店です。

林家二楽

2012.7.13 アメリカ滞在日記 2その2
 
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2

昨日は授業が休みでしたので、サンフランシスコの港まで遊びに行ってきました、
景色がきれいで食べ物もおいしかったんですが、やっぱりサーモンはバターより醤油のほうが美味いなぁって思います、
沖合のアルカトラス島もよく見えて、島の姿をみると、刑務所だったなんてちょっと信じられません、
店に置いてあるお土産品にはみなSANFRANCISCOと書いてあり、すごい観光客の数で、浅草と横浜公園と鎌倉が一緒になった感じでした、
あと、けさ早く庭のザクロの木にハミングバードが遊びに来ました、とってもすばやい鳥なので撮影にひと苦労です、
次は羽ばたいているところをねらいたいもんです、、、、、明日の夜にシアターで落語会です、アメリカ人にも喜んでもらえるように、 がんばりまっす!!またいい写真取れたら連絡いたします。

林家二楽

2012.7.11 アメリカ滞在日記 その1
 
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2
アメリカ滞在日記 2

ども、二楽です、
アメリカに来てもう三日が経ちました、日本は梅雨空でしょうか?
カリフォルニアは朝夕は凍えるような冷たい風が吹き、昼間はカラッとはしていますが、
日差しが強いです、
japanese school の生徒たちは例年通り勉強熱心で、頭が下がります、
明日は水曜日、休養日なので、ちょっとお出かけしてきます、、、、、
良い写真が取れたらまたご連絡いたします。

林家二楽

※アメリカのカップラーメンはカップに水を入れて電子レンジで温めて食べるのがスタンダードなようです、、、、
  正直あまり美味くなかったです、、、

2012.2.6 夏川りみさんのNEWアルバム「BEST SONGS」に私の紙切りを掲載させていただきました!
 

うれしいお知らせです!!
以前番組で、ご一緒した夏川りみさんのNEWアルバム「BEST SONGS」の ジャケット&ブックレットに私の紙切りが載せてもらってます、
なんかとってもうれしいです、 もう売り出してますので、ぜひお手にとってお確かめ下さい、、、、、  
そして、お買い求めいただければ幸いです。

2012.1.8 林家二楽紙切り作品展
 

林家二楽紙切り作品展
2月7日(火)ー3月4日(日)
週刊文春「川柳のらりくらり」掲載作品を中心に。
季節や行事、世相や時事問題まで、鮮やかな切り絵から広がる世界をお楽しみください。

入場無料
場所:Gallery アソビバ(座・高円寺地下2階)

協力:株式会社文藝春秋
http://za-koenji.jp/detail/index.php?id=596

2012.1.2 週刊文春 新年特大号 「川柳のらりくらり特別興行」に掲載中です。
 

週刊文春 新年特大号
川柳のらりくらり特別興行
詳細がでました! 2011/12/27発売!

柳家喬太郎、山崎バニラ、林家二楽
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

2011.9.3 来年の二楽劇場の日にちが決まりました
 

来年の二楽劇場の日にちは、、 8月9日になりました、
また、是非、お楽しみに。

2011.8.5 二楽劇場へ御来場のお客様方へ
  雲

二楽劇場へ御来場のお客様方へ

先日の二楽劇場への御来場誠に有り難う御座いました、
蒸し暑い中お付き合い頂き、そしてあたたかい目で御覧頂いて、無事に第九幕、お開きとさせて頂く事が出来ました、
緞帳が降りきった後の高座での深いため息は、いつもながらとっても心地よいものでした、、、、、
道楽半分で始めた年一回の会でも、この二楽劇場は、回を重ねていくうち、
自分の紙切りの人生の中でとても重要な会に育ってきております、(いや、育てていただいているのはお客様なんですが、、、、)
それなので、会が間近になると毎年過剰にソワソワ、イライラ、クヨクヨ、ジクジク、、、、
いい大人が何やってんだってくらい会のことばかりが頭の中を渦巻いてしまうんです、、、、でも
会が終わると薄情なもので、さぁ来年はどんなことしよう!!って思うくらい私の大切なもの、、、、、宝物になっております、
昨日の円朝祭りで「おととい行きました、楽しかったです!」なんて声をかけていただくと、
そりゃもうとっても嬉しくって、早く来年の八月が来ないかなぁ、、、って子供みたいな気持ちになちゃったりするんです、、、、

ともあれ、来年の八月は遅かれ早かれやってきます、そのときにまた、皆様の嬉しい笑顔に逢えることを願っております、
取り留めない言葉になってしまいましたが、二楽劇場への御来場有り難う御座いました、
御来場のみなさまがちょっとの間でも、日常の嫌なことや、暑い毎日を少しでも忘れることが出来たのでしたら、
私にとってこの上ない喜びになります、
これから、発表できなかった皆様のアンケートをゆっくり読ませていただくつもりです、
窓の外で蝉が盛んに短い夏を謳歌してます、
暑い日が続きます、
どうかお体御自愛下さい、
埼玉の空の下より、

林家二楽

2011.7.7 野球見ちゃった!!
 
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学

本日、水曜日は授業お休みのため、オークランドボールパークへ、、、
松井、イチロー、ともにノーヒット、、、、
二時間ちょいの早いゲームでした、、、、、
恥ずかしい話ですけど、これが野球観戦初体験、
楽しかったけど、日差しが強く暑かった、、、、
なるほどみんなが球場でビール飲んでるわけがわかりました。

林家二楽

2011.7.5 滞在三日目
 
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学
サンフランシスコ見学

オークランドに来て三日目、昨日はサンフランシスコ見学してきました、
アメリカ建国記念日前日、三連休中日だったのでどこへいってもすごい人、
日本人観光客もたくさんいて、去年までのミドルベリィとは大変な違いです、
詳しくは二楽劇場の中でお話ししたいと思ってま~す!!
クラムチャウダー美味かった!!

林家二楽

2011.1.18 「二楽さんが切り抜く愛の形」
 

ざぶとん亭さんサイトの
ざぶとん亭風流日記 2011/01/12 に
二楽さんのエピソードがあります。

「二楽さんが切り抜く愛の形」
http://www.zabutontei.com/index.html

2010.12.22 平成22年度 第65回文化庁芸術祭賞、第14回文化庁メディア芸術祭 大衆芸能部門 優秀賞に桂小南治師匠が、、受賞理由に二楽さんらとのチームワークが受賞理由として評価されました。
 

平成22年度 第65回文化庁芸術祭賞、第14回文化庁メディア芸術祭
大衆芸能部門 優秀賞:桂小南治(「桂小南治の二席!!」の成果)
受賞理由:会場、客席と一体になった落語会を作り上げた、この会の成果 は大いなるものだった。「そば清」「甲府い」を身近なエ ピソードを盛り込みながら好演した桂小南治、実兄をフォロー した紙切りの林家二楽ら、出演者のチームワークが観客 にも伝わった結果だと高く評価する。二席の中では、形式的に なりがちな古典落語の運びを崩しながら、現代的なユー モアを含めた「そば清」が秀逸だった。

シアターリーグ TPT「おそるべき親たち」が第65回芸術祭賞大賞を受賞
http://www.moon-light.ne.jp/news/2010/12/saisho65.html
文化庁 平成22年度(第65回)文化庁芸術祭賞の決定について
http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/22_geijutsusai.pdf

2010.12.22 週刊文春 2011年 12月30日・1月6日 新年特大号 川柳のらりくらり特別興行に掲載されています。
 

週刊文春 2011年 12月30日 1月6日 新年特大号
川柳のらりくらり特別興行
発売日: 2010年12月22日
柳家喬太郎、柳家三三、林家二楽
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

2010.12.22 月刊「シアターガイド」2007年9月号の 芸人モノガタリ に掲載されています。
 

月刊「シアターガイド」2007年9月号モノから生まれる芸のあれこれ
木村万里の「芸人モノガタリ」第5回に連載されています。

まりしろサイト
http://marishiro.cool.ne.jp/kaguyahime/kakimono/mono/page/mono_05.html

2010.12.5 titter始めました
 

twitter わからないなりにはじめました、
全然知らない人からのフォローって、ちょっと嬉しいやら、怖い?やら、、、
時折、ボソッと呟いております
林家二楽@yoshikane1967

2010.11.10 今月一日からの旅日記(続編)
 

 本日、熊本の公演を終えて、一路山口へ!
昨夜は、熊本県小国の杖立て温泉ホテルに泊まり小宴会、
長旅の疲れが出るころの温泉はホントほっとします、けれど、
数日前喜界島で泳いだ事がうそのよう、熊本は寒い寒い、、、、
ソフトクリームは美味しかったけれど、コートが必需品になりました、
我太楼さんのドライビングにて、関門海峡を渡り、今やっと本州山口で一泊です、
さぁ、明日島根の、最終公演をがんばって、 早く、家に帰ろ!! 林家二楽

2010.11.8 今月一日からの旅日記
 

 今、沖縄にいます、昨日の深夜に福岡から沖縄入りして、今日沖縄国立劇場にて夜公演、 明日早朝便で福岡に帰るというちょっとハードなスケジュール、、、 昼間時間が空いているんですが、あいにくの雨(結構土砂降り)です。
喜界島、今回二度目の喜界島、俊寛僧都の像、豪勢な昼食、 きれいな海、(凍えそうになりました) 長崎 グラバー邸、 軍艦島
探検気分で行ったのですが、 朽ち果てかけの住居跡、当時の繁栄ぶりがどこか悲しい気分に なりました、
公演各地、とっていいお客さん&スタッフの方々、 今日やっと折り返し、、、残りの旅もがんばりましょう!
東京はもう、かなり秋が深まっていることでしょう、、、、 、

2010.10.21 NTT東日本 FLET’S光 presents 柳家喬太郎のキンキラ金曜日で二楽師匠の紙切りをプレゼントしています。
 

二楽さんの作品「間違え電話から生まれた男女の出会い」に二楽師匠と喬太郎師匠のサインをお付けして1名様にプレゼントします。
とのことで、詳細は下記サイトでご確認下さい。

応募締切は、明日の2010年10月22日(金) 午後8時まで。
NTT東日本 FLET’S光 presents 柳家喬太郎のキンキラ金曜日

2010.8.6 二楽劇場 第八幕 御来場頂いた皆様へ
 
雪のwedding

** 二楽劇場 第八幕 御来場頂いた皆様へ **

先日の御来場誠に有り難うございました、
溶けてしまいそうな猛暑の中の御来場ホント申しわけありませんでした、
昨日の本番から一夜明け、
やっと、ほっとした気分になってきました、、、、、
自分でやる!と決めてやりだした会とはいえ、
本番前は毎年、毎年、
ちょっと弱気にになったりもするんですが、
本番を無事?に終えた今のこのちょっとしたやり遂げた感と
お客様方の、笑顔、拍手、細かに書き上げられたアンケート、、、、
これらをもう一度体感したい!!
って気分になり、
また来年もやっちまおうか!って懲りずにやってしまう、、、、、
毎年この繰り返しで今回にいたっておりますが、
来年はどんな事しようかなぁ、、、、
どんなアンケート書いてもらおうかなぁ、、、
昨日の今日ですが今からちょっと楽しみです、、、、、、、
どうかまたお付き合いください。

暑さの峠はまだちょっと先のようです、、、
皆々様お体御自愛ください、
うだるような夕暮れの日差しの中、草加の弱々しい蝉時雨を聞きながら、、、、

2010 8月6日
林家二楽

気の早い話ですが、来年も8月5日に決まりました!
2011/8/5 内幸町ホールにて二楽劇場~代九幕~開催いたします!!

2010.7.15 アメリカ ミドルベリィからのお便り Part4
  アメリカ ミドルベリィにて01 アメリカ ミドルベリィにて03 アメリカ ミドルベリィにて03 アメリカ ミドルベリィにて04 アメリカ ミドルベリィにて05 アメリカ ミドルベリィにて06 アメリカ ミドルベリィにて07 アメリカ ミドルベリィにて08

昨日から、OFF日程になり、 毎年恒例のカヤックに乗りに近くの湖に行きました、 もうそこは天国です、
これが楽しみで、楽しみで、腰痛も省みず、夢中になってパドルを漕いでました、 また、すんごい日焼けしちゃったけど、、、、
生徒たちも、かなり打ち解けてくれたようで、すれ違うときに言ってくれる ちょっとたどたどしい(こんに~ちは!)の声がくすぐったいです。
さぁ、後もうちょっと、、、 アメリカの空気をすって、日本に帰ります!!

2010.7.11 アメリカ ミドルベリィからのお便り Part3
  アメリカ ミドルベリィにて01 アメリカ ミドルベリィにて03 アメリカ ミドルベリィにて03 アメリカ ミドルベリィにて04
アメリカ ミドルベリィにて05 アメリカ ミドルベリィにて06 アメリカ ミドルベリィにて07
アメリカ ミドルベリィにて08 アメリカ ミドルベリィにて09

昨日から、やっと涼しくなり始めまして、いくらかさわやかな風が吹き出しました、 ベンジェリのアイスクリーム、相当味音痴な俺でも、旨かったです、 もっともその日は、かなり暑かったから冷たいってだけでも、ご馳走でしたけど、、、、(笑) さん喬師匠も自分では頼まなかったんですが、みんなのを少しずつ貰って、 旨そうに食べてましたよ。 左龍さんはお土産でベン&ジェリーのサイケな柄の気持ち悪いTシャツ勝ってました、 写真に収められなかったのが残念ですが、、、、、、、

2010.7.8 アメリカ ミドルベリィからのお便り Part2
  アメリカ ミドルベリィにて01 アメリカ ミドルベリィにて02 アメリカ ミドルベリィにて03
アメリカ ミドルベリィにて04 アメリカ ミドルベリィにて05 アメリカ ミドルベリィにて06

※旅の空き時間にいった、アイスクリーム工場と映画『サウンドオブミュージック』の 題材になった家族が、舞台のオーストリアから、アメリカに移り住んで、 はじめたホテルでの写真です、、、、 同行させていただいた柳家さん喬師匠の表情がとってもキュートなので添付いたします。

2010.7.5 アメリカ ミドルベリィからのお便り
  アメリカ ミドルベリィにて01 アメリカ ミドルベリィにて03 アメリカ ミドルベリィにて03

アメリカに来てから、今度の二楽劇場はどんな事をしようかなぁ、、、、
なんて頭の隅で考えながら、カリキュラムをこなしています、
今年は夕陽がよく見える部屋なので、窓から眺めながら、
楽しい会になればいいなぁ、、、なんて思っています。
林家二楽
※本日は、大学の先生方が我々のためにウエルカム、バーべキューパーティーを開いてくれるそうです とっても楽しみ!!

2010.5.23 先代正楽の13回忌法要
  先代正楽の13回忌法要01 先代正楽の13回忌法要02

※本日、先代正楽の13回忌法要を行いました。

2010.2.2 雪です
  赤坂BLITZのリハ風景01 赤坂BLITZのリハ風景02

※添付写真は先日の赤坂BLITZのリハ風景です、 なお本番内容は3/7(日)深夜?早朝?AM3:00~5:00放送予定です。

2010.2.2 雪です
  埼玉の雪

昨夜からの雪は埼玉で5センチほど積もりました、
子供の頃はあんなに嬉しかったのに、
いまは交通の心配が先にたっちゃって、、、、
でも、ちょっとワクワクするのは、 まだ自分の中に《少年の心》、、、いい年して、、、
が残ってるって事ですかねぇ?

BackNumber /  Now-2016  | 2010-2015  | 2004-2009

UP